2018年7月16日 (月)

4連休。

 13日(金)は月1回の通院日。待ち時間ばかり長くて午前中いっぱいかかるのは、いつものこと。
 毎回糖尿病内科、脳神経内科と2科の受診だが、糖尿病の方の予約時間は10時。だが毎度血液と尿の検査があり、検査結果が出るのに約1時間を要するので、9時前には採血、採尿を済ませる必要がある。
 この血液採取でまず20分ばかり待ち、採取後は10時過ぎの診療時間を待つ。

 脳神経の方は10時半の予約なので、さほど待たずに受診。
 しかし、今度は会計支払の方でまた暫し待たされる。私は院内処方の血糖値検査薬のほか院外処方箋も2枚出されるので時間がかかるのだ。

 最後にいつもの薬局に行って、またまたたっぷり待たされるという次第。
 読書を進めるいい機会なのだが、寝ている方が多いのであった。

 脳神経の方の診察時間なんて2分程度だが、こちらは薬をもらいに行くようなものであり、ほとんどどうでもよい。
 糖尿病患者の私としては、血液検査の結果こそ知りたいのだ。このために通ってるようなものである。結果はヘモグロビンA1cがほんの少し改善して7.8%になった。
 目標値は7%台前半。今現在月に10日も出来ていない運動を常態化すれば、恐らく簡単に達成できるのではないか!?


 で、少しは気合いを入れて運動すっぺとばかり、金曜の夕方、FREEDにGARIBALDIを積んで青森へ向け発車。
 翌14日(土)は、五所川原市発着で津軽平野を漕いで来た。去年の8月1日、原因不明の発作が起きて以降では、初の80km超えのロングライドとなった。

6
■五所川原市を発車後しばらく、何を間違ったか西の方へ向かってしまい、戻って北へ方向転換。
 広域農道の“米マイロード”をひたすら北上する。津軽平野は広い!Kimg1221
■何とか十三湖に到着。農道がR339に接続して以降は、ほんの短距離ながら結構な登りが続いたぜいぜい。Kimg1222
Kimg1227
道の駅十三湖高原でスタンプGET。思えば道の駅スタンプラリーに自転車で来たのは今回が初めてなのであった。
 路肩のデリネーターを見ると“五所川原市”と書いてあるので“?”と思ったら、何とこの辺から十三湖本体は中泊町でなく五所川原市の飛び地なのであった。
 中泊町も外ヶ浜町も分断されている津軽半島って飛び地だらけ。津軽人はじょっぱりきがねそーだしな!Kimg1228

 15日(日)BOLTで軽く日帰りツーリング。最初は道の駅宮古のスタンプは最低限押すべしと思っていたが、前日の疲労とくそ暑さで釜石往復だけにしてしまった。

■明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録された“橋野鉄鉱山・高炉跡”
 その昔FJR1300で来たのだが、その頃は高炉跡以外なーんも無かった。今は当然ながら立派な資料館もあり、釜石からここまでの県道もしこたまいい道路になった。Kimg1230
■中もそれなりに立派。外には結構観光客がいたが、ここで勉強しようという人はいないのか、受付ではご老体らが談笑しているばかり。Kimg1231
■外も整備され、往時を偲ばせる。資料館では大島高任の分厚い本も売っており、日本の鉄鋼業は釜石から始まったんだなあ、勉強したいなあと、危うく買いかける。積ん読が増えるだけだし。
Kimg1232
■標高500m以上あって涼しいが、全部は見ずに済ます。Kimg1236

 津軽平野の自転車走行は久々に85kmを超え、すぐ翌日はオートバイで炎天下400km近いツーリング。しかも帰ってから暑熱が残る中、1時間ほど草刈り・・・・。

 相変わらず左半身の引き攣れ感や左腕の重荷感、下り階段では手すりを掴みたくなる程度のバランスの悪さ(自分の平衡感覚に自信が持てず、階段を駆け下りるなんてとんでもない)は残るものの、最近になって漸く少し“まとも”になってきたぞ~。
 何より慢性的な怠さが解消しつつある感じ。これまでは、動けば動けるけど、どうにも毎日怠い・・・・という調子だったのだ。ま、単にしぇやみこぎだっただけかも知れないが。

 更に運動回数を増やして、限りなく健康体に近づきたいものだ。目指せa1c、6%台!!

2018年7月 8日 (日)

雨の週末。

 梅雨本番。昨日7日(土)も今日も予報は雨。こんな週末は道の駅スタンプラリーだな、と早朝から宮城県へ出かける。
 宮城県でスタンプを押してない道の駅は5つのみ。一気に全部制覇を目指す。

道の駅おおさと、上品の郷、津山、林林館と回って最後に、まだ被災の影響が色濃く残る道の駅大谷海岸へ余裕でとうちゃこ。Kimg1200
■建物はこれだけ。残念ながら仕方ないながら、今のところ日本で一番小規模な道の駅であろう。Kimg1202
■三陸道路の開通ペースは一気に早まっている。大谷海岸IC→気仙沼中央IC間もすかさず走ってみる。Kimg1204
■じゃじゃーん!! 東北圏で最初に制覇したのは宮城県となった! 青森、岩手、山形、秋田もあと僅か。
 しか~し、福島県はまだまだ15駅もある。来年1月迄期限はあるとはいえ、もう何回行かねばならぬのか!? どうすっぺ。
5
 先日FREEDに導入した2DINオーディオ。漸く操作方法も習得した感じ。

■USBでMP3オーディオを再生する際、アートワークを表示するようにした。
 iTuneとかでダウンロードした楽曲にはアルバム画像などのアートワークが付いてくるが、私のようにCDを借りてきてMP3化するスタイルだと画像は無い。
 そこでMP3タグデータ編集用のフリーソフトを見つけ、amazonなんかで見つけた画像を各楽曲データに貼り付たのだ。超簡単であった。
 因みにオーディオ画面の枠にぴったり表示させるには、600×600ピクセルに加工すればよい。400×400では駄目なのかどうかは未検証。Kimg1207
■YouTubeから何曲もコピーしたMP4ファイルを、まとめてDVD-Video形式でDVD-Rディスクに焼き、ご覧のとおり丘みどりちゃんDVDも作成。
 YouTubeにはアルバムに無いカバー曲も豊富にあるので、集め甲斐がある。
 しかもMP4フォーマットの動画データはは最近では1280×720という高解像度が普通になってきた。
 しか~し、ディスクにただデータコピーしても、最高解像度に制限があって再生できないようなので、DVD-Video形式で焼くしかなかった次第。DVD-Video形式だと画面サイズは720×540なのだが、要するに普通のDVDを作ったということだ。小さい画面なのでほとんど影響は無い。
 因みにUSBだと1280×720でも再生可能。Kimg1211

 と、書けば簡単だが、昨日の夜から今日の午前中まで相当試行錯誤を重ねたのである。
 ついでに、コピーしたYouTubeのMP4ファイルを、何とかして2Fのオーディオセットで見る方法も確立した。
 2Fの音楽・映像再生用に使っているPCは2008年頃のLavieで、MP4は重くて再生出来ないのだが、これまたフリーソフトでWMV形式に変換してやり、Windows Media Playerで再生すれば何とかなるのであった。

 ここまでの話、最近の高画質デジカメの馬鹿でかい容量の写真データを、圧縮もせずにネットにそのまま貼って動きを超遅くさせているような輩には判らんだろうなあ。

 今日8日(日)は、意外や晴れ間が出たので、橫手市内をポタリング。

■大町は平利旅館前。人っ子ひとり見当たらない。Kimg1214_2
■狭いとおりを発見するとすぐ入ってしまうのであった。Kimg1212
■まだまだ知らない通りがあるものだ。Kimg1213
Kimg1220
 来週末は晴れるか!?

 西日本豪雨災害、お悔やみ申し上げます。この後、今度は酷暑の中後片付けなんて、アダッタ私には到底無理でしょう。身体が持ちそうにありません。

 雪はどんなに積もったってすぐには悪さをする訳ではないが、大雨はどうしようもない。
 災害列島日本。何とかならないものか。

2018年7月 1日 (日)

気温9℃。恐るべし山瀬まみ。

 先々週16(土)、17(日)は、オートバイ仲間で八戸まで行って来た。
 例によって毎度の如く、MAP(秋田県庁二輪同好会)会長が職場メールでかつてのメンバーに参集を呼びかけたのだが、集まったのは結局3台ポッキリ。

 残念ながら最早かつてのような“MAP”は消滅したと言わざるを得まい!
 2000年頃には23台ものバイクを3班に分け、陸中を爆走したなんてこともあったが、それも今は昔。皆忙しいのか、もうバイクを下りてしまったのか、単に乗るのが面倒くさくなったのか!?

 ま、それも世の流れと言ってしまえばそれまで。
 あちこちの職場にチラホラと新たなバイク乗りが発見されており、真にバイクが好きな者同士、徐々に人数を増やして、たまには一緒に走れればいいじゃないかと。

■道の駅雫石に集合した3台。I氏の駆るゴールドウイングとH氏のV-Strom650。既報のとおり私のBOLTの前の愛車(笑)。Kimg1162
■ルートを検討する2人。この後、種差海岸経由で八戸へ向かったのだが、太平洋側は“ヤマセ”のおかげでエラい寒い。途中の大して高くもない山越えでは何と気温9℃。Kimg1160
■八戸は蕪島神社へとうちゃこ。おーっ、だいぶ出来てるじゃんか!Kimg1163
■全焼した原因は漏電らしい。5割方工事は進み、2020年春には一般公開となる模様。Kimg1166
■資料館も出来ていた。Kimg1169
■宿泊は新八温泉。3人とも仮眠室宿泊と料理5品と飲み放題を合わせて3500円のプランにした。別料金の深夜割増900円、朝食バイキング650円を足しても、全部で5千円ちょいで食って飲んで風呂入って泊まれるのであった。Kimg1171
■I氏は腰痛が悪化し後からゆっくり行くとおっしゃるので、新八温泉で別れ、残り2台は道の駅おおので休憩したりしながら、久慈市を経由し県道7号を走ってR340まで、・・・Kimg1172
■そして八戸川内広域林道を走って道の駅やまびこ館まで同行し、ここから別行動となった。私はスタンプラリーで残っていた道の駅はやちねを目指す。Kimg1173
■駐車場には色んなバイクが居た。
 これはVFR800X。DCTの走りとなった兄貴分のVFR1200FもXも今や絶版車(悲)。Kimg1180
■ゴールドウイングの派生車種、F6Cは初めて見た。車重342kgと本元よりかなり軽い。BOLTより100kgも重くない。シート高は当然低いので、これ位なら何とか乗れる!?Kimg1178
Kimg1181

2018年6月21日 (木)

必要にして充分以上。

 本日、黄帽橫手店からオーディオ機器装着なったFREEDを受領して来た。
 5月に交換したスピーカーに続き、今回の改造は2DINメインユニットの交換とサブウーファーの取り付けであった。

■新発売のカロッツェリア/FH-7400DVD。5
7
■サブウーファーも、同じくカロッツェリアのTS-WX130DA。4
 スピーカー換えただけでも劇的にいい音になっていたが、イコライザー付きのユニットで自分の好みに合わせて高音域、低音域を強調し、ウーファー効果も加わると、正に好みの音になった。
 しばらく無駄に走り回ってから帰宅したのはいうまでもない。

 因みにTVユニットを繋げばTVも見られるが、車を運転するような時間帯にはろくな番組も無いし、欲しいとは思わない。YouTubeの音楽映像をDVDに焼いて楽しむくらいはするかもね。

 ナビ付きオーディオを買っても、どうせナビと映像や曲情報を同時に見るのは無理だし、そもそも私はナビは正面に見えないと落ち着かない。なのでナビはポータブルのお安いのをハンドルの奥に取り付け、デッキの方はオーディオ専用のユニットにした次第。


 ところで話は全然変わるが、最近TVやネットを見ていて虫酸が走るほど嫌いなコトバがある。それは“インスタ映え”“神対応”
 皆が皆、他人の都合お構いなしに写真を撮りまくる。神様を軽々しく持ち出す。

 NHKの番組にまで、便乗してしたり顔で口にされると無性に頭にくるのだ。単なる流行語だろうし、どうでもいいようなことだけど(笑)

2018年6月15日 (金)

大規模林道、再挑戦。

 9日(土)~10日(日)の車載輪行時の経路。

9日
R13→R107→岩1→雫石広域農道→R4→R455(道の駅三田貝分校)→八戸川内大規模林道(高家領・大坂本区間)→R281→岩5→R340→九戸IC→八戸IC→新八温泉

10日
新八温泉→R454→青113→R4(道の駅とわだ)→青145→R102→青10→R4(道の駅しちのへ)→青118→青40→R102(道の駅奥入瀬・虹の湖)→黒石IC→津軽SA→釈迦内PA大館能代空港IC→県325→R7→二ツ井白神IC→西仙北SA→大曲IC→県71→県29→県2671
 道の駅は5駅しか制覇出来なかったが、2年前、水害による通行止めで断念せざるを得なかった、八戸川内大規模林道の高家領・大坂本区間を走破することが出来た。

■穴沢~川内区間に比べるとほとんど展望も効かないし、道も狭い。ダートもたっぷりあって快適とは言いがたい。
 ただ安家森袖山高原を通る辺りは、晴れていれば素晴らしい眺望なのかも知れない。今回は残念ながら完全に濃霧の中であった。Kimg1141
奥岩泉隧道。車1台通らず何だか怖い。この長大な林道、いつか活用される日は来るのだろうか!?
Kimg1140
 東北大陸は広い。1日半走っただけで700km近くになったが、北東北3県のほんの内陸を巡っただけに過ぎない。
 それにしてもN-BOXに慣れたこの身体、FREEDでの走行は快適そのものだがやぁ。

2018年6月11日 (月)

チマチマと。

 なかなか長大といえる規模の旅には出れず、何だか物足りない毎日。
 3日(日)は自宅発着で45kmほど。9日(土)10日(日)は車載輪行で道の駅制覇も兼ね青森県へ。

3日のコース。自宅から雄物川、大森方面へ。
 何かと今の職場の“現場”を見に行きたがる私。6
■この日はすっかり真夏日。体力が続けば100kmでも走る気だったが、日焼けが非道くなりそうだったので短めにする。Kimg1133
■大森町内で面白いのを発見。この婆さん、そのまま横断して来ないべな!?と警戒したら、Kimg1136
■何と新種のかかしであった。一体誰が作ったのかもう1体、草刈り人夫風のも発見。
 今発見したが、“にんぷ”って入力しても“人夫”に変換しない。こんなのまで差別用語なの!?Kimg1137_2
10日のコース。最初、道の駅とわだ辺りにデポして自転車で道の駅巡りをしようと考えていたが、太平洋側は朝からどんより曇って寒く、強風&霧雨状態。
 なので日本海側まで移動し、少しは暖かい中ほんの13kmほど漕いだ。4
■道の駅虹の湖にデポし、浅瀬石川ダムを一周。
Kimg1143
■黒石温泉郷ってこのダムに守られているんだね!Kimg1145
■ダム西側の市道は通行止だったが、自己責任で突入。よい子は真似すると、チコちゃんに叱られるぞ。
Kimg1149
■ダム堤体上の通路も正面からだと通行止だったが、こっち側にはチェーンも無い(当たり前か)。行けそうだったが流石に止めた。注意されたら何と答える?Kimg1150
■堤体の高さまでの道路はまさに激坂だった。何度も諦めかけたが意地で漕ぐ。漕ぎ上がればご覧のとおり平坦であった。Kimg1151Kimg1152
■トンネルまで出現。真の闇。幸いすぐ終わった。Kimg1155
■虹の湖を完全に一周しようとしたら、あえなく舗装が途絶。この藪道はGARIBALDIでも難儀やなあと諦める。Kimg1156
 暑くなったり寒くなったり、まあ何とか活動出来るから良しとすべし。

 FREEDへの車載は、今回漸く方法を確立したが、実に簡単。早く遠く遠~くへ遠征したいものだ。東海か中京地方も漕いでみたいねえ。

2018年6月 3日 (日)

去年の下北半島以来の1泊ツー。

 26日(土)27日(日)BOLTで発進。オートバイでは約1年振りとなるプチ1泊ツーリングに出かけて来た。
 自転車の方も週1回は走りたいので、土曜の午前中は早朝から橫手市内など漕ぎ回り、BOLTでの発車は午後も3時を回ってからである。

 宿は伊達市のカッパ王国と決めており、3時過ぎ発車でも、かなりの区間が開通した東北中央自動車道を走り継いで行けば、夜の8時前にゆっくり到着するのである。

■4月20日にオープンしたばかりの道の駅米沢。米沢中央ICを下りてすぐ。
 新しい道の駅は10年以上も経つ道の駅に比べれば、全くの別世界。儂にはちょっと上品過ぎるわ。もっと仮眠スペースとかコインシャワーとか増やしてくんろ! ドライバーもライダーも全然休めないやないけ!!Kimg1125
バイクラックはしっかり設置されている。鈍感などこかの県とはこういうところが違う。Kimg1123
■日曜はまず第一に東北中央自動車道の延伸区間を走った。
 3月10日に開通した相馬玉野IC~霊山IC。間もなく福島-相馬間が繋がるが、内陸の福島から沿岸部の相馬まで1時間もかからず走れてしまう訳だ。現行のR115のクネクネ度を考慮すれば画期的である。7_3
■第2の目的は、もちろん道の駅スタンプラリー東北制覇。
 霊山ICを下りてすぐのところには道の駅りょうぜんもオープンしていた。しか~し、まだ開店時間にならずスタンプGET出来ず。Kimg1127_2
■こちらは道の駅つちゆ。バイクもチャリも観光客も、凄い賑わいである。
 結局、今回の福島県内の道の駅制覇は、川俣、ふくしま東和、さくらの郷、つちゆの4つにとどまった。Kimg1129
■福島松川ICから東北道で一気帰り。某SAでは珍しくクルーザーが3台も揃った。Kimg1131
■道の駅も106駅、東北全体の7割近くを制覇した。でも、まだまだ遠いところほど残っている。いや、大変ですよこれ!
 で、よく見かけるのが、一度に何冊もにスタンプを押してる奴。確かに俺は秋田県、君は岩手県、貴方は福島県担当、とかって分担すれば大分楽でしょう。しかしズルには違いない訳で、そんな事までして全駅制覇して何が面白いの!?

5
 去年の夏、変な発作が起きて以降、身体が本調子とはとても言いがたい状態が続いている。一昨年退院してから去年の夏までは却って入院前より調子がよかったのに。

 目眩はほぼ消えたが、今回の1泊ツーリングもドドドッと疲れた。コーナリングも以前よりは大分遅い。BOLTなのにステップも滅多に擦らない。

 まー、人生は長い。気長にいくしかあんめい。

2018年5月28日 (月)

鉄路の記憶。-羽後交通横荘線

 20日(日)は久々に1号車(TCR)を駆り、横手市大森町を漕いで来た。
 この土日で、リンゴの防除作業、草刈り機の修理、FREEDとBOLTのオイル交換、散髪、草刈りと忙しかったが、合間を見てほんの20km程度は走る事が出来た。

 昨年7月の大雨では大森町でも大水害が発生し、元凶となった一級河川上溝川(うわみぞがわ)の災害復旧事業が我が職場の大命題なのであるが、その改修予定の現場の確認と、ついでに羽後交通横荘線の線路跡を探索してみようという訳であった。
4
2_3
■雄物川を渡って、大森駅へ向かう辺りの真山橋の上から南東方向を見る。この辺はモロに線路跡が市道になっている。
 雄物川内には数年前まで橋脚が残っていたらしいが、河川管理上邪魔なので撤去してしまったらしい。Kimg1108
■羽後大森駅跡。今回初めて見つけた。Kimg1112
■私が5歳の頃迄は、大森まで走っていたんだねえ。Kimg1113
■八沢木駅跡。Kimg1118
■現在は出羽グリーンロードになっている。線路跡は概ね県道になった訳である。Kimg1117
■農道の“ワインロード”。山裾に青く見えるのは、堤防全体をこれ以上崩壊しないように覆ったブルーシート。延長5000m!
 ここの主に左岸(田んぼ側)の方をぜ~んぶ用地買収するのだよ!!Kimg1114
■大森町内もブラブラ散策。大納川沿いには遊歩道があったり。Kimg1105
 先日、用地買収に向けた境界立ち合いがあって、延長5kmを5班に分けて実施したのだが、1班1km程度とはいえ終日かかりそうな現場作業。
 退院後、外での作業は半日程度が最長で、終日立ちっぱなしなんてのは約2年振り。正直、具合が悪くならないか少し不安であったが、大丈夫であった!

 3月以来、目眩も起きていない。身体の危機はそろそろ去ったと見ていいかな!?

2018年5月19日 (土)

物欲、叶えつつも慎ましく(笑)。

 川野夏美で若手演歌歌手の魅力に取り憑かれた私ですが、最近また一人、夢中になる歌手が現れました。
 その名も丘みどり。去年の紅白に初出場したり、BSやNHKの歌番組でお馴染みですが、今までそんなに気にしておりませんでした。ある日、ふと思ってYouTubeで再生してみたら、たちまちにして民謡出身歌手ならではの張りも声量もある美しい歌声の虜となってしまったのでありました。
 川野夏美が“ドラマチック演歌”の女王なら、こちらは何と、“ミステリアス演歌”なのだそうです!!

■昔はアイドル路線も張っていたらしく、容姿も端麗であります。川野夏美のカバー集はイマイチでしたが、こちらはなかなか。もっともっとカバーしてくれ!2
 すばらすい歌声も演奏も、ヘッドフォンや安っぽいオーディオでは、本当の良さはなかなか判りません。
 やはりそれなりにちゃんとしたステレオで大音量で鳴らしてみないと! 幸い秋田のど田舎にある我が家、スピーカーの向こうは2kmぐらい田んぼしかありません。夜中でも早朝でも、うるさいほどヴォリュームを上げて楽しめます。
 これが出来ないだけで都会なんか住もうとも思いません。
 
■乱雑で恥ずかしながら、2F第2書斎に設置してある我がオーディオセット。YAMAHAのプリメインアンプに13年選手のクリプシュのスピーカー、映ってはいませんがFOSTEXのウーハーを組み合わせただけの2.1chです。
 去年5.1chサラウンドからは脱却しました。映画だって2チャンネルで充分です。Kimg1096
■ついでにFREEDのコンポも少しグレードアップ。といっても取りあえず4スピ-カーを、アルパイン製の普通の奴に換えただけです。Kimg1092
■デッキは前オーナーのまま。スピーカーを換えるだけで、劇的に音は変わります
 モアッとした純正スピーカーに比べ、断然クリアで重厚さを増した音を奏でるようになること請け合い。
 少し財政状況が落ち着いたら、いずれは2DINのオーディオ専用デッキに換え、助手席下にウーハーを設置しようと考えております。
 何故オーディオデッキかというと、写真のようにポータブルナビも買っちゃったからです。FREEDはメーター類が結構高い位置にあり、ハンドルの向こうがスカスカなので、そこにナビをはっつけてみました。
 7インチの大型ですが、思惑通りハンドルをとおしてしっかり見えます。こんな付け方もあるのでありますよ。Kimg1093
 それにしても、車でもバイクでも、何やかやでなかなか遠征出来ません。
 明日は少し自転車で近隣を漕げそうですが、泊まりがけなんか3月から行ってないし・・・・。欲求不満が溜まります。

2018年5月 3日 (木)

陸中日帰りツー。

 30日(月)は、BOLTに跨がり久々に陸中まで行って来ました。

 ルートは、
R107(道の駅錦秋湖)→北上西IC→奥州SIC→R4→R284(復興支援道路・室根BP)→R45→陸前高田IC→三陸IC→道の駅さんりく→三陸IC→吉浜IC→R45→釜石両石IC→釜石北IC→R45→岩277→R106(道の駅やまびこ館、道の駅区界高原)→川目IC→田の沢IC→岩36→盛岡南IC→紫波SA→横手IC

 道の駅3つでスタンプを押し、これで93駅を制覇しましたが、東北の全駅制覇となると153駅以上あります。果たして今年中に達成出来るか!? 福島県なんてこれから何回行かなあかんねん。

 復興支援道路として開通したばかりのR284・室根バイパスも通りましたが、この沿線には道の駅むろねが28日にオープンしたばかり。
 寄ってみようと思いましたが、右折レーンには100台以上もいようかという入場待ちの車列。馬鹿馬鹿しくなってパスしましたが、そんなにまでして入ろうとする神経が私には判りません。
 ま、これは私のような自由人だから言えるのであって、今日でなきゃいつ来れるかわからないような方々にとっては、是が非でも、となるんでしょうねえ。ご苦労なこってす。

道の駅錦秋湖。関東ナンバーのバイクが多いです。
 春爛漫。今以上に快適な季節があるでしょうか。Img_4459
大船渡から宮古まで海岸沿いを走りましたが、以前のようにチンタラダンプだらけで渋滞気味ということもありませんでした。ん、休みだから当然か!?
 それにしても、凄まじい工事の成果の数々! 鉄道に復興道路に高台移転に防潮堤に個人の商店・住宅に・・・・・。よくもまあやったもんだ。
 仕事柄、ホントに全部用地買ったの!? 津波で流され地形も変わったのにどうやって境界確認やったの!? と、次々に疑問が浮かび上がります。まあ何とかしたんでしょう!
 関係者の想像を絶する努力に敬服いたします。Img_4461_2
道の駅やまびこ館。間違って区界高原の頁にスタンプを押してしまったわい。老眼は困るね~。Img_4464
道の駅区界高原“宮古から秋田まで全線「高規格化」に”! 確かに盛岡近辺や角館BPなど出来てきていますね。Img_4466
■宮古市はでかい。Img_4465
 一抹の不安はあったものの、この日も目眩も体調悪化も無く、470kmほど走れました。コーナーも結構ありましたが、特に問題ありまへん。
 ただひとつ、左腕が重く感じられどうしても突っ張ってしまう傾向があって、交差点での細かい左折なんかの時に、アクセルオープンやクラッチミートのタイミングが合わないと、少し大回りになってしまったりします。BOLTの図太いトルクがいきなり出るせいもありますが。

 まあ、こんなのは左腕の力を意識して抜くようにし、慣れればなんてこともないレベル。
 次回は泊まりがけにも出かけてみましょー。

«あっちゅう間に4月終了。

広告。


2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31