2017年11月23日 (木)

久々の音楽ネタ。

 我らがAKINA(笑)、中森明菜のサイトを暫くぶりに見たら、何と今月8日に2枚の新譜が同時発売になっていた。で、GEOに寄ってみたらどっちも売っていたので、どうせレンタルになんかなかなかならないだろうと、2枚とも買ってしまった。
17
 オリジナルアルバム「明菜」と、ディスコヒット曲のカバー集「Cage」
 まだ1回しかきいてないので、これからジワジワと効いてくることでしょう。50代になって益々健在なのが嬉しい。

 昨年出た、カバー集の下の2枚もなかなかでした。もう何十回聴いたことか。昔胸をときめかせた貴方! 是非聴いてみましょう。
19
 さて、音楽といえば、最近ではいっちょ前にクラシックなどにドップリハマっているのですが、オーケストラばかり聴いているとやはり時には人の声が恋しくなってきます。
 かといって若い小娘の曲をいいトシこいて聴いていたのでは、エロ親父と馬鹿にされるに決まっているので、仕方なく往年のムード歌謡とか、大人歌手が歌うカバーアルバムなどを選ばざるを得ませんでした。

 そうした中、この頃はまっているのが、川野夏美ちゃん!
21
 いわゆるコブシの効いた威勢のいいド演歌、これにはほとんど興味が湧いてこなかったのですが、夏美ちゃんは違いました。もうデビューから20年にもなるようですが、今まで全く知りませんでした。
 偶然GEOで借りた「冬の月」、一発でその類い稀な歌唱力の虜になってしまい、以後全曲集など買ってすっかり聞き惚れているのであります。

 所謂ド演歌も唄っているのですが、儂が夢中になってしまったのは、“ドラマチック艶歌”とでも言うんでしょうか、「女の空港」、「冬の月」、「悲別」、「九官鳥」、「オホーツク海岸」、「Singer」等々のここ数年の曲たちであります。

 YouTubeにも一杯載ってるようです。試しに悲別など聴いてみちゃあいかがでせふか。お勧めです。
 筋トレもやってるそうでスタイルも抜群。50代のオヤジにこそ相応しい!?
15
14_2

2017年11月19日 (日)

欲求不満。

 12日(日)、午後から漸く少し晴れ間が出たのでいてもたってもいられず、3号車(GARIBALDI G1)を引っ張り出して、近所をほんの16kmであったが漕いだ。

 日も短いし、遠くまで行くわけにもいかない。ま~ったくの欲求不満である。
 10月1日に53km漕いで以来遠くに行けてなく、近所をほんの20km程度漕ぐのみ。100km超に至っては6月に山形を走って以来なし。
Kimg0782
Kimg0783
Kimg0784

 今週も悪天候、勤労感謝の日もその次の週末も雨か雪。たまに晴れるのは決まって平日。ならば平日に走ろうと思っても、この時期仕事も何やかやとあって病院通い以外に休むのも憚られる(笑)。

 オートバイも先月から保留中。BOLTの最後の走行は12月に期待か!? 燃料タンクぐらいは満タンにしておかねば。例年勤労感謝の日あたりに最後の走行をしたものだが、今年はたまたまこの時期に一級の寒波が来てしまったようで。

 結局今年も、脳幹梗塞再発(!?)のせいもあるが、西日本には行けなかった。ああ、フラストレーションが溜まる!! こうなったらN-BOXで道の駅巡りにでも行って溜飲を下げるしかないな・・・・。

2017年11月11日 (土)

身体にあまり無理をさせてもいけません。

 先週の3連休、3日(金)~5日(日)は久々の県外への車載連行で、茨城県まで行って来た。
 ありったけ漕ぐつもりで勇んで出掛けたのであったが、実態はあにはからんや、積んでった1号車(TCR)N-BOXから下ろすこともなく、ドライブだけ何とかこなして帰ってくるという結果になってしまった。

■3日間の走行経路。
 3日(金)は所用があって午後4時過ぎに漸く発車し、夜中まで走っていわき市に着いたのだが、これが今の私には“無理”だったようで、漕ごうと思っていた翌4日(土)、また身体がグラグラし出し、今までとは逆の右へ右へと引っ張られる感じ。とても自転車など乗られそうになく、単なるドライブに切り替えた次第。3
■OUTRIDER誌で見つけた、常陸太田市のレトロ商店街の辺りを漕ぐ筈だったのに・・・。Kimg0780_2
■3日深夜に着いた“いわき健康センター”。24時間営業をうたっていながら何と入館は深夜12時までで、翌朝5時までは玄関の灯りは消えロックされていやがった!
 大して寒くないので車中泊で5時を待つ。Kimg0772
■常陸太田市。通りを間違ったのか、ナビがアホなのか、記事の番地がおかしいのか、全然レトロじゃないぞ。やはりこういう所は自転車でゆっくり観てあるかないと。Kimg0773
■4日は毎度のカッパ王国に泊まり、翌5日は早朝から秋田へ向かった。飯坂温泉から福島県道3号線をR13へ。福島交通飯坂線が並行する。鉄道輪行も全然やっとらんな。Kimg0776
■今回の2番目の目標は、新規開通の東北中央道を走ることであった。
 前日に開通したばかりの、「福島大笹生IC」から「米沢北IC」までの35.6km!Kimg0777
■走行中写真はこれだけだが、途中の栗子トンネルは無料開放区間では最長の8,972mもあり、よくぞまあ掘ったな、と。
 改めて山形、福島県境では明治の万世大路の開削以来、今日の高速道路まで、険しい山々を切り開いて道を造ってきたんだなあと感銘を受けた。Kimg0779
 米沢北ICからはそのまま遙か前に開通済みの米沢南陽道路に接続、その後も上山から東根、尾花沢から新庄、主寝坂道路、院内道路、湯沢横手道路と将来、東北中央自動車道(オリンピックに向けた新No.は“E13”)として連結する開通済み区間を走ったら、昼前には帰宅してしまった。

 体調もすっかり戻っていたので、午後からはBOLTで少し走ったが、一向に日が差さない天候に嫌気が差してすぐやめてしまった。

 さて、今回の体調不良は無理な運転のせいにして気を取り直し、もう1回位はBOLTで走れるであろうか。自転車も先月15日から漕いでいない。
 今週末も来週末も天気は悪い様子、ほんに恨めしい北国の天気よ。

2017年10月29日 (日)

身体をいたわりすぎてはいけません。

 昨日28日(土)は、あまり体調がすぐれなかったが、好天に誘われたのでBOLTでほんの150kmほどだが走ってきた。
 先々週、久々に非道いグラグラに見舞われ、それ以後、以前よりふらつく回数が増えた気もし、折角良くなってきた体調もここでまた後退するのかと少し暗い気分でいたのであった。

 BOLTで走り出し、やはり少し目眩に襲われ、醜態をさらしたくないのでセルフのGSを探して給油する始末。
 早々に帰宅しようかと思いつつも、もう少し、もうちょっとと走り続けるうち、あら不思議、目眩は起きなくなり、全然健康時と変わらないと感じられるほど回復してきた! 更に今日だってだいぶ調子がいいではないか。

 もしかして、具合が悪いからと身体を甘やかしし過ぎたのではないか。夜のエアロバイク漕ぎも今月から復活すると言って2回ほどしかやってない。やれば出来るのに、やれば覿面に血糖値も血圧も下がるのに。

■道の駅東由利にて。Kimg0770
■足つきベッタリで、まがりなりにもリッターバイクに近い950cc空冷Vツインのの図太いトルクで悠然とクルージング出来るBOLT。
 シート高690mmで重心が超低く、脳幹梗塞経験者で平衡感覚のおかしい暴走中年はヒジョーに助かっている。Kimg0771
 さて、というわけで、来月からはもっと真面目に、節制節食毎日運動生活に取り組みませふ!

2017年10月25日 (水)

早く・・・・。

 衆院選は予想に反して野党の惨敗に終わり、また変化の無い我が日本国の停滞が続くのかと、悲しいようなシラケた気分である。

 しがない地方公務員生活を40年も続けていると、この国がいかに中央集権国家であって、地方自治体の裁量ある施策なんてほとんど出来ない、という現実に何度でもぶち当たる。

 補助金、地方交付税に依存した3割どころか2割自治、特に補助金行政が地方自治体の考え方や行動を完全に制御している。
 補助金を少しでも沢山貰おうと、議員を使った陳情活動、地域の実情に合わなくても無理矢理補助要綱に合わせ国の担当官に気にいられようとする浅ましさ、そして隔年ぐらいでやってくる会計検査への対応の馬鹿騒ぎっぷり・・・・。

 この広い日本列島、北から南まで気候も産業も大きな違いがあるのに、なんで全国一律の補助要綱に合わせにゃならんのか!?

 もうつくづく“この国のかたち”には嫌気が差している。

 国の省庁再編や行革、首都機能移転、道州制の議論は一体何処へ行った!? この国を変えるには、北朝鮮や少子高齢化対策を騒いでいるだけじゃお門違いもいいところ。
 もっと大胆にドラスティックに鉈を振るってくださいよ。まずこの社会主義国家と何ら変わらない中央集権体制を少しでもいじってくださいよ。

 私としてはこの日本の閉塞状況を打破するには、道州制、日本合州国しか無いと思うのだが、そういう話が全く出てこないというのは、要するに政治家が役人にいいように言いくるめられている証拠だということなのだろう(笑)。

2017年10月18日 (水)

概ね、7月以前の状態に戻ったか!?

 10月も半ばを過ぎ、快適シーズンも残り僅か。自転車もオートバイも今楽しまないでいつ楽しむのか、と気ばかり焦る今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか!?

 ここ数年、特にこの2年ほどは“暴走中年”とは名ばかりのこの私なのであったが、チマチマと活動は続けている。

 7、8日は、“MAP(秋田県庁二輪同好会)”の行事9日は新愛車“BOLT”で登米市方面へ日帰りツーリング、14日はBOLTの千km点検、15日は4号車(KHS)で近隣サイクリングと。

 で、体調の方であるが、ヤバい目眩は完全に起きなくなった(前兆が起きかけるが、そこで止まる!?)ようで、だいぶ元の(7月以前の)調子に戻ってきた。自転車もオートバイもまだまだ危なっかしいが、14日なんかは、“BOLT”に乗っていて、初めて気持ちよさを覚えた!
 このまま快方に向かってくれれば、暴走中年も復活か!?

■9日、道の駅花山にてBOLT。山間部はやはりドッと疲れるし、何より遅い!Kimg0744
■同じく9日、道の駅三滝堂の震災展示コーナーにて。Kimg0745
■15日、4号車(KHS)で近隣ポタ。
Kimg0748

 さて、ついさっき母と不在者投票に行ってきた。

 今回の選挙、自分的には全く盛り上がらない。“少子高齢化”や“憲法改正”、“北朝鮮”と騒ぐばかりで、どこの政党も言う事が皆嘘くさい。かつての田中角栄や小泉純一郎みたいな大物もいなくなり、皆小物という感じでダイナミックさの欠片もない。

 大体、“岩盤規制に風穴をあけた”とか自慢している政党よ、その岩盤規制を作ったのは誰なのか、かつての政治家や官僚、要するに同じ日本人だろう。官僚の牙城にようやく少しぐらい傷をつけたぐらいのことで一体何を自慢するのか!? 官僚を制御するのが政治家じゃないのか!? しかし現実は“そんたく”が関の山、笑うしかねべ。

 それにしても、閉塞日本を少しでも変革するなら避けて通れない筈の、“移民受け入れの拡大”も“首都機能移転”も“道州制”も誰からもどこからも全く聞こえて来ない。一体どこへ行った!?

2017年10月 3日 (火)

自転車は何とか大丈夫でしょう。

 10/1(日)、N-BOXに3号車(GARIBALDI G1)を積んで少し走り、県立中央公園を起終点に秋田市内まで50kmほど漕いで来た。6
■椿台CCを抜け、県道240号を走ってR7に出る。下浜道路が工事中。平成22年に着工したようだが、まだ出来んのかいな。用地問題難航かな?
 付近住民のみならず、皆待望の道路だろうに。実際自転車で住居連単地域の狭い国道を走るのは超怖い。Kimg0683_2
■臨海十字路に到着。Kimg0687
■R13から県道9号に入って南下していたら、秋田河辺雄和自転車道を発見、早速走ってみる。タイヤがはまりそうな縦方向のひび割れがあったり、草ボウボウだったりとお世辞にも整備されてるとは言いがたい。まあ期待もしていないけど。
 中央公園に近づくと,熊でも出そうなほどの藪の中となった。Kimg0690
 相変わらず漕ぎ出しはオットットという感じだし、路肩に寄るのが怖いのだが、何とか漕いでて楽しい気分にはなってきたわい。
 非道い目眩は依然として発生しないし、漸く旅人人生も再開となるか!?


 さて、衆院選が近づき世の中喧しいが、私には誰の物言いも誹謗中傷、空疎な言葉の羅列にしか聞こえず全く興味が湧かない。折角の休みに投票に行くのも面倒くさい。

 日本に真の意味の三権分立なんぞあるのかいな!? そんなに政治がしたいなら、まず役人答弁を丸読みするのから止めて、自分の頭で言葉で議論してくださいな。

 国民に痛みを求めず、耳障りのいい事しか言わない政治家はそもそも信用しまへん。

2017年9月28日 (木)

まだまだ!?

 23日(土)1号車(GIANT/TCR)で、近隣を約20km漕いだ。
 ツール・ド・東北の時は気を張っていたせいか何とか70km走ったが、この日は最初のうちとてつもなく怠かった! 距離もやっと20km。それでも後半はだいぶ快調に走れた。

■JR十文字駅にて。Kimg0672
 翌24日(日)、意を決して納車間もないBOLTで長距離に挑戦。

■JR田沢湖駅にて。
 久しぶりに来たが、2Fには、まだ韓国ドラマ“アイリス”の展示スペースがあった。そういえば続編も秋田で撮影するとか言っていたのに、どうなったのやら!?Kimg0673
■八幡平アスピーテラインも走ってみた。岩手山の山頂は雲が多くて遂に見えず。Kimg0678
■紅葉も始まったばかり。Kimg0675
 自転車はまあまあ楽しく乗れるものの、オートバイに至ってはまだ全然駄目。
 平地は何とかなるが、山岳部でコーナーが連続するようになると最早ラインを辿るだけで精一杯。四輪が先を譲ってくれるのだが、その四輪をなかなか引き離せない! オートバイというのは平衡感覚の乗り物なのだなと改めて感じ入った次第。

 何とか300kmほど走ったが、脳がオーバーヒートしたかのようでグッタリと疲れてしまった。これでは連泊での長距離ツーリングなんて到底無理だな。

 と、愚痴を言ってもしょうがない。一応走れるようにはなったのだ。気長に回復を待ちましょう! ってシーズンが終わってしまうやないけ!

2017年9月18日 (月)

復活!?

 月1回の通院で9/8(金)に病院に行った際、8/1の発作(!?)以来身体のぐらつきが止まらないし、頻度は減ったものの左顔面にヒリヒリするような痛みが走り、その後間もなく一層ひどい目眩に襲われ立ってもいられなくなる、と主治医に切々と訴えたところ、新たな薬を処方された。
 脳梗塞後遺症の目眩に効果があるとのことだったが、すぐ効く訳ではなく1、2ヶ月は飲み続けないと身体に合うかどうか判らないとのこと。

 藁にもすがる思いですぐ飲み始めたが、何と、薬効なのかどうか不明ながら、左顔面の痛みから始まる非道い目眩は劇的に回数が減り、やがて1回も起きなくなった。兆しは何度か訪れ、軽くグラグラするものの、それ以上悪化しないのだ。

 そして今日(9/18)現在、まだフラツキは顕著なものの、立っていられないような目眩は起きていない。遂に快方に向かうか!? 頼むよ全く!!!

■薬を飲み始めてまだ2日目の9/9(土)、2号車(スポルティフ)で近隣を30kmほど走ってみた。走るには何とか走ったが、漕ぎ出しはグラグラと全く不安定、怖くて路肩に寄れず、Uターンは超大回り。そしてコンビニで休憩中、強い目眩に襲われ、暫くしゃがんでやり過ごした(汗)。Kimg0629
■そして9/10(日)、無謀にもYAMAHA/BOLT納車。
 また悪い癖と笑われようが、今回はやむを得ずである。やむを得ず。
 シート高830mmのV-Strom650、左半身に脳梗塞後遺症の残る身体では、停車で足を付く度にビクビクし、押して歩くなんてもってのほか、車庫の出し入れ、駐車場での取り回しもおっかなびっくり。
 そのうち立ち後家やらかすに相違ないし、この身体では足つきベッタリのバイクに跨がったまま移動するしかないとの判断から、クルーザータイプに思い切って車種変更した次第。
 V-Strom650とは僅か2年のつきあいだったが、買ったときはまさか翌年に“アダル”、もとい“カスル”とは思いもよらず。
 そんなにまでして乗るなと言われて当然だが、まだまだ諦めてはいられない。
 因みに我がV-Strom650は、MAPメンバーの元へ目出度くお嫁に行ったのであった。

 さて、レッドバロン店長から説明を聞いていざ発車したのだが、雨が上がったばかりの濡れた路面、15年振りのアメリカン、病み上がりの平衡感覚の異常な身体、等々の悪条件が重なって、のっけから国道への左折がうまくいかずアワや転倒!? は何とか回避し、かろうじて自宅まで乗って帰った。とにかく左折が超怖い。大丈夫かいな買っちゃって(笑)Kimg0657
9/14(木)、午後から有給もらって近隣を約40km走る。何で休んでまでって、2日後にツール・ド・東北が控えているのであったのだ。人様に迷惑はかけたくないのである。
 幸いこの日は、発作も目眩も無し。薬が効いてきたか!?Kimg0654_2
■で、9/16(土)、ずっと前に申し込んでいたツール・ド・東北の奥松島グループライド70kmに参加。よれよれで何とか40km走っただけなので、超不安であった。
2
■職場同期のM氏と2人での参戦。倒れたらヨロシク!

Kimg0658
■曇天ながら雨は降らなそう。10数人でグループ分けしつつ、号砲で発車。高齢者、女子も沢山いて少し安心。何とかついていきますからよろしく、って言いたくなる。
 しかし全員、現在は健康体であるという誓約書を出させられているのである。実は病気だなどとは言えない。変にふらついたりして聞かれたら、“病み上がりなので・・・”と弁解しよう、と結構悲壮な覚悟。
Kimg0659
 さて、実際のところどうだったかといえば、何とか走り終え、完走証ももらうことが出来た。橋やなんかの登りでは少し遅れをとってしまったが、走行停止に陥るような身体の不調は遂に起きなかった!

 健康体なら何てこともない70kmだが、病み上がりには後半は、流石にきつかった。M氏の前を走ったが、何度もぐらつくもんだから相当心配したであろう。これでもかなり“一生懸命”であったのだ(笑)。

 とはいえ何とか運動も出来そうな体調に戻ってきた。1ヶ月半、何も出来なかったが漸く自転車もバイクも再開だぁ~~!?

2017年9月 6日 (水)

予告!?

間もなく復活(したい)。こいつで・・・・。
4

«生きてはいますが・・・・。

広告。


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30